北海道士別市 中多寄農場

恵まれた自然環境の中多寄農場

農園紹介

中多寄農場は北海道士別市多寄町にあります。中多寄農場は、農業部門と養豚部門があり、農業部門では約30haの土地で、麦と大豆などを栽培しています。養豚部門では年間20,000頭の豚を出荷しています。

農園の特徴

自然環境に恵まれた農場で、畑作と養豚を一緒にしています。養豚部門の糞尿処理も兼ねて、堆肥作りを行っています。1年目は最初に豚糞に光合成細菌をかけて、臭いが消えていったのに驚きました。2年目にはさらに臭いがしなくなり、非常にいい状態に変わってきています。

農業部門では麦と大豆を作っていて、大豆はブランド納豆に使われています。

中多寄農場

中多寄農場の全景です

ブランド納豆

大豆はブランド納豆に使われています

ヤマカワプログラム

ヤマカワプログラムを初めて2年になります。畑に穴を掘って土のスープを作り、春先に光合成細菌と一緒にまくようになりました。これまでとほぼ同じ大豆の作り方をしていたのに、収量が大幅に増えました。近所の人も最近知ってやり始める人が出てきましたが、まだほとんどの農家の方が知らないのだと思います。

メッセージ

廣田さん

廣田さん

健康な農産物ができるように心がけています。当農園の大豆を使ったブランド納豆は食べてみると普通の納豆とまるで味が違いますよ。

生産品目

麦

大豆

大豆

アクセス

〒098-0475
士別市多寄町32線西20番地

求人情報

中多寄農場では一緒に働く仲間を募集しています。ヤマカワプログラムによって土の状態が非常に良くなっており、耕作面積を拡大する予定でおりますが、人手が不足しております。日本全国どちらの県からでもOKです。将来独立就農の際には支援します。詳しいお問い合わせや求人条件などはこちらまでお問い合わせください。

勤務時間 8:00~17:30、勤務シフトによる週休2日制、有給休暇あり
賃金例 大卒 190,000円(通勤手当、住宅手当あり)
高卒 165,000円(通勤手当、住宅手当あり)
賞与 2年目より、給与の2か月分~4か月分
その他 北海道外の方も歓迎致します。
問い合わせ先
中多寄農場 01652-6-2010
廣田 090-4879-9115
ホームページ http://www.tesio.net/~hirota/index.html
ホームページでは養豚部門の紹介のみですが、今回農業部門で求人しております

通信欄